LINK
わたしは宝塚の大ファンなのですが、特に歌が上手でかっこいい月組のトップスター龍真咲さんが大好きなんです。 その月組が全国を回るツアー公演をしているので、滋賀県の守山市まで観劇旅行に行ってきました。 守山は静かないい町でかつて中仙道が通っていたというので、中仙道を歩いてみようと友人と二人で散策に出かけました。東門院というお寺があったのですが、もみじやイチョウなどの紅葉がとてもきれいで見ごたえがありました。 なぜか大きい石のかえるがいたので、中仙道を無事カエルという願掛けかしらと友人と話し合いました。皇女和宮様も、この道を通って江戸に降嫁されたのだそうで、そう思いながら歩くと風情があってしみじみとした気持ちになりました。 肝心の宝塚の「仁」の公演も爽やかで深い感動があるいいお芝居だったし、ショーも華やかで楽しく龍さんもぞくぞくするくらい素敵だったので、ちょっと寒かったけれど守山までわざわざ観劇旅行に出かけて本当によかったと思いました。