LINK
子供を小学校に入学させる前は、公立の小学校なんて、市内どこでも、同じようなものだと思っていました。 勿論、その時在学する児童により、ある程度の雰囲気の違いはでるにしろ。授業内容に変わりはないと思っていたのです。 でも、そうではないことを知り、驚きました。 自分の息子が通っている学校が、「良い」とされているのならば、特別に気にならなかったでしょう。 でも、どうやら、そうではないようなのです。 授業内容の違いはともかく、そもそもの授業時間が違っているというのです。息子の通う学校は、市内でも、授業時間が少ない方なのだとか。全体に緩やかな授業の進め方になっているようです。 思い出してみると、他の学校のママさんと話す機会があった時に、その宿題の量の違いに、驚いたこともありました。宿題が終わらなくて寝ることができない、なんて話もしていました。 子供により、勉強の早さは違うからなぁと、聞き流していたのですが、そういうことだったのですね。 息子は、学校から言われた宿題だけは、ちゃんとこなしますが、プラスアルファなことはやろうとしない子です。 間違ってはいないのですが、将来的なことを考えると、家庭で何か対策をとらなくてはいけないのだろうかと、悩めるところです。